*

NISA口座をSBI証券にした理由

公開日: : 最終更新日:2014/01/04 NISA, その他のお金のおはなし, 投資信託

こんばんは。せいちゃんです。

自分はメインとNISA口座をSBI証券で開設したのですが、その理由について書いてみようと思います。

 SPONSORED LINK
 

そもそも証券口座をどこで開設したのか。ですが、カブドットコム証券を一番最初に開設の申し込みをしました。ほぼ同時期にSBI証券を開設の申し込みをしました。申し込みをした後で確認するのは遅いだろう。というご意見もあるかと思いますが、自分がそうでしたので。。。

サイトの利用しやすさ

実際に2つの券会社のサイトにログインしてサイトの構成や、わかりやすさ(自分にとってですが)を見ていたのですが、この時点ではカブドットコム証券が使いやすそうだなぁと思いました。
スマートフォンで利用した場合の使い勝手もカブドットコムの方が使いやすい感じでした。
サイトの使い勝手としてはカブドットコム証券に +1 ポイント

株取り引き手数料

あまり株取引は主では考えていないものの手数料面ではカブドットコム証券が高かったです。
SBI証券は次の価格設定(スタンダードプラン)です。

  • 10万: 145円
  • 20万: 194円
  • 50万: 285円

カブドットコム証券は次の価格設定です。

  • 5万: 141円
  • 15万: 236円
  • 25万: 330円
  • 55万: 614円

売買1セットで考えた場合、手数料は2回かかりますので安価な方がうれしいですよね。株取引手数料はもっと安価なところがあるのは承知していますが、これ以上口座を増やしても利用しないことになりますので考えるのはやめました。証券会社としても迷惑でしょうし。
株取り引き手数料の低さでSBI証券に +1 ポイント

投資信託の取り扱い数

メインは投資信託で考えていましたので、取扱数は大きなポイントでした。ノーロードファンドの数もそうです。
SBI証券は

  • 取扱本数 1,400以上
  • ノーロードファンド数 400以上
  • 積立買付可能ファンド数 1400 以上

カブドットコム証券は

  • 取扱本数 400以上
  • ノーロードファンド数 200以上
  • 積立可能ファンド数 400以上

上記は100単位で記載しましたが、いずれにせよSBI証券が勝っていました。
ただ、取扱本数が多いからといえ、実際に購入するファンドはその中のごく一部だと思いますので本数差がどの程度影響を及ぼすかは各個人の判断によるところが多いと思います。
取扱商品の多さでSBI証券に +1 ポイント

投資信託積立の使いやすさ

サイトの使いやすさに近くなってしまいますが、あるファンドを積み立てで購入する。というシチュエーションの際の両証券会社で差がありました。そのシチュエーションとは、たとえば毎月1日に1000円積立、毎月15日に2000円積立。というような月に複数の積立設定を行いたい。という形です。
何故こういうことを考えたのか。ですが、「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」さんの「インデックス投資の「退屈」対策」に書いてあるような感じで、購入タイミングを分散や変更する事で効率を上げられるかもと。。

SBI証券はファンドで設定出来る積立は1つのみ、その積立の設定を(購入日と金額)変更する事は可能
カブドットコム証券は積立が複数設定出来る。
SBI証券で上述の方法をやる場合、積立設定の変更で対応は出来そうですが、そうするとミスも起きやすいなぁと思いました。
積立設定の柔軟度でカブドットコム証券に +1 ポイント

証券会社のポイント

証券会社でポイントシステムを用意しているところは幾つかあります。SBI証券もその一つです。カブドットコム証券にはないようです。その他、ポイントシステムを採用しているところは、楽天証券とマネックス証券です。
SBI証券では、投資信託の購入、保有額に応じて「SBIポイント」を獲得することが出来ます。

  • 月刊平均保有額 1000万未満: 年率0.1%相当
  • 月刊平均保有額 1000万以上: 年率0.2%相当

どの程度投資信託の買付を行うことが出来るのかちゃんと計算をしていませんでしたが、ポイントの有りと無しであれば有りを選択しておこうと思うのは普通のことかと思います。
自分にはあてはまりませんが、NISAで毎年100万円の投資信託を買い付ける場合、100万の0.1%は1万ポイントです。ポイントを現金交換する場合、SBIネット銀行宛てだと85%還元のようですので、1万ポイント = 8,500円となります。これって結構大きいですよね。
証券会社のポイントシステムでSBI証券に +1 ポイント

ということで、SBI証券が3ポイント、カブドットコム証券が2ポイントとなり、トータルで考えてSBI証券をメインにしようと考えてNISA口座の開設も申し込んだのでした。

SPONSORED LINK
  ★ ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いいたします m(_ _)m
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

関連記事

EyeC_NISA

【NISA】投資信託の積立買付:2014年7月18日、ニッセイ日経225インデックスファンド 他

こんばんは。せいちゃんです。 今日は日中の天気が凄い良かったですね。夜は雨が降ったのですが、どこか

記事を読む

656c1fcbb674f76d8fa53e49697423fd-480x320

【NISA】 売却報告:国際-ワールド・リート・オープン

せいちゃんです。あけましておめでとうございます。 例年は3日に初詣に行っていたのですが、今年は仕事

記事を読む

656c1fcbb674f76d8fa53e49697423fd-480x320

【NISA】 売却報告:三菱UFJ-世界国債インデックスファンド

せいちゃんです。こんばんは。 昨日は結局ららぽーとの初売りに行ってきました。毎年恒例になっているお

記事を読む

656c1fcbb674f76d8fa53e49697423fd-480x320

【NISA】 売却報告:MHAM-J-REITインデックスファンド

こんばんは。せいちゃんです。 大掃除3日目、今日は開かずの間をメインに掃除というか不要な物を捨てる

記事を読む

EyeC_NISA

【NISA】税制大綱から、ジュニアNISAの仕組みを読み込んでみました

せいちゃんです。こんにちは。 年末年始以降の連休は辛いです。ある程度年末年始に買い物をしたりしてい

記事を読む

656c1fcbb674f76d8fa53e49697423fd-480x320

【NISA】 売却報告:ニッセイ日経225インデックスファンド

こんばんは。せいちゃんです。 今日も大掃除でクタクタです。今まで捨てようと思っていても面倒で放置し

記事を読む

futta0242s

NISAの対応が証券会社毎に違うんですね。。

せいちゃんです。こんばんわ。 先日、で分配型+再投資という方法を検討中と書かせて頂きましたが、証券

記事を読む

EyeC_NISA

【NISA】投資信託 運用成績報告:2015年2月末日

せいちゃんです。こんにちわ。 今月ですが、忙しかったことと週末に体調を崩したり、なんかやる気が無く

記事を読む

656c1fcbb674f76d8fa53e49697423fd-480x320

【NISA】 売却報告:SMT TOPIXインデックス・オープン

こんばんは。せいちゃんです。 今年ももう少しで終わりですね。今日は大掃除でクタクタです。 で

記事を読む

656c1fcbb674f76d8fa53e49697423fd-480x320

【NISA】 売却報告:国際-グローバル株式インカム

せいちゃんです。こんばんは。 昨日は成田山新勝寺に初詣に行ってきました。ナビに従ってインターを降り

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google Adsense

no image
【NISA】投資信託の積立買付:2015年3月20日、三井住友TAM-外国株式インデックスe 他

こんにちわ。せいちゃんです。 最近、日中はすごく暖かくなりましたね。

samp2217f149acf40c41
【401K(確定拠出年金)】 運用成績報告:2015年2月末日

せいちゃんです。こんにちわ。娘が春休みでうらやましく思ってます。 昼

EyeC_NISA
【NISA】投資信託の積立買付:2015年3月6日、三井住友TAM-SMT J-REITインデックス・オープン他

こんにちわ。せいちゃんです。 週末にイオンに行ったのですが、「WAO

EyeC_NISA
【NISA】投資信託 運用成績報告:2015年2月末日

せいちゃんです。こんにちわ。 今月ですが、忙しかったことと週末に体調

EyeC_NISA
【NISA】投資信託の積立買付:2015年2月20日、三井住友TAM-外国株式インデックスe 他

こんにちわ。せいちゃんです。 この所、ずーっと高値更新ですごいですね

→もっと見る

PAGE TOP ↑